〒332-0033 埼玉県川口市並木元町4-12 電話:048-256-9599

豆知識と症例

みなと動物病院 豆知識と症例

犬や猫に与えてはいけない主な食べ物

最近、異物や薬品の誤食や誤飲という事故が増えています。
犬や猫は人間の乳幼児と同じように予想外の事を引き起こす危険性がありますので充分な注意が必要です。
次に挙げる物は日頃身近にある要注意食品の一例です。

  • ●ねぎ、玉ねぎ、ニラ、ニンニク
  • ● 鳥や大きな魚の骨、硬すぎるジャーキー
  • ● 牛乳や脂肪の多いもの
  • ● チョコレート、コーヒー、ココア、アルコール飲料
  • ● アボガド、レーズン、グレープ、マカデミアナッツ
  • ● 甘味料としてキシリトールを使用したもの
  • ● 野菜、特にブロッコリー、ほうれん草、キュウリ、セロリ、ナスなど
  • ● ジャガイモの芽、トマト、ナスの緑色の実や葉など

最近の主な症例

誤食した犬から吐かせた髪ゴム
体重2.5kgの犬の腸の悪性腫瘍(200g)を摘出して、切断した小腸を縫合しました。
誤食した犬から吐かせた髪ゴム
【誤食した犬から吐かせた髪ゴム】
待合室
【オス犬の会陰ヘルニア】
お尻を後ろから見たところ。肛門の下の膨らんだところに直腸や膀胱が入り込んで排便や排尿が困難になっています。
重度の歯石付着
【重度の歯石付着】
歯石除去後
【歯石除去後】
歯肉が退行して根が突出している
猫の口腔内扁平上皮癌の手術後
【猫の口腔内扁平上皮癌の手術後】
椎間板ヘルニア手術
【椎間板ヘルニア手術】
胆のう摘出と胆石
【胆のう摘出と胆石】
子宮癌
【子宮癌】
高齢になると卵巣子宮の病気も増えます。
誤食
猫が裁縫箱の糸で遊んでいるうちに誤食して、口から直腸まで糸が引っかかった為に腸の一部を切開して取り出そうとしているところ。
オス猫の尿道(ペニス)に砂粒状の結石が詰まって排尿が困難になった症例
【オス猫の尿道(ペニス)に砂粒状の結石
が詰まって排尿が困難になった症例】
(エサの種類、飲水条件、ストレスが原因で寒い時期に多発します。)
ダックスフントの重度の椎間板ヘルニアと変形性脊椎症
【ダックスフントの
重度の椎間板ヘルニアと変形性脊椎症】
(脊髄神経麻痺が起きて突然歩けなくなることがあります。)
シュウ酸結石
犬の膀胱にできたシュウ酸結石です。野菜の多給を控えたり、ボトルを逆さにしたような容器ではなくて、深皿でお水をたっぷり飲めるようにすることなどが予防につながります。
  • ホーム
  • 動物病院ご紹介
  • 診療案内
  • 豆知識と症例
  • 診療時間・地図